変速システム

車を知る~車の知識

変速システム

 
カテゴリー
車の変速システムを理解する
2種類の変速機(トランスミッション)
乗用車の変速機はATが主流
車の変速機は大きく分けると2種類で、一つはAT(オートマチックトランスミッション)、もう一つはMT(マニュアルトランスミッション)です。
ATは現在では一部のスポーツ指向の車種を除き、高級車から軽自動車に至るまで、乗用車の変速機の主流となっています。
マニュアルトランスミッションは比較的安くて効率的であるから、小型の低価格車は主にマニュアルトランスミッションを使っていますが、それらの多くはオプションとしてオートマチック装備を選ぶこともできます。
スポーツカーやオフロード車、トラックのように、エンジンの性能が効率よく発揮される必要がある場合、マニュアルトランスミッションが採用されています。
また、最近の傾向としてはオートマ、マニュアルを問わずシフトチェンジの方法が多様化してきています。マニュアルの場合、今では6速まで搭載する車種も珍しくなく、さらにHパターンと呼ばれる従来のシフトパターンから、シフトレバーを前後に動かすだけのシーケンシャルシフトやミッションの構造自体はマニュアル形式だが、クラッチペダルを持たない2ペダル方式、ステアリングから手を離さずにシフトチェンジができるパドルシフトなど、メーカーごとに独特の変速方式に名前をつけています。このようにユーザーの使い方や車種で好みのシフトチェンジ方式が選べるようになってきました。

AT(オートマチック
トランスミッション)
操作が簡単で便利なことから人気があり、多くの車に採用されている変速システムですが、その構造はきわめて複雑です。
MT(マニュアル
トランスミッション)
ATより手足の操作がそれぞれ増えますが、運転する楽しみを味わえるのがMTの魅力です。
駆動伝達方式 クランクシャフト、クラッチ、トランスミッション、プロペラシャフト、デファレンシャルギヤ、ドライブシャフト





車の運転の不安解消!日常走行のテクニック
教習所ではここまで教えてくれない初心者のための実践テクニック
ハザードランプの使い方 車線の選び方
カーナビゲーションの使い方 車線変更の仕方
子供の乗せ方に注意! 交差点の右折の仕方
走行速度と車間距離 交差点の通過の仕方
カーブの走り方 ETCシステム利用の仕方
高速道路について 高速道路への入り方
本線車道の走り方 その他高速道路で注意すること
MT車の乗り方 雨の日の運転
AT車の乗り方 車の冬支度(早めの寒さ対策)
セルフ式ガソリンスタンドの利用 雪が降った時の走り方
ドライブレコーダーの活用 ガソリン代を節約する運転の仕方

車のタイプを知る[Top]
カタログを理解する(5)
エクステリアを知る(12)
インテリアを知る(7)
エンジンを知る(8)
変速システムを知る(3)
ブレーキを知る
サスペンションを知る
タイヤに関する知識(2)
ホイールの知識(4)
車の安全装備を知る(3)
省エネと環境対策(5)
車にかかる税金
車の保険を理解する(1)
車の車検について(1)
役に立つ豆知識

メンテナンス
オイル&フルードの種類
エンジンオイルの
点検と交換
ラジエーター液の
点検と交換
ブレーキフルードの
点検と交換
ATフルードの
点検と交換
トランスミッション
オイルの交換
ディファレンシャル
ギアオイルの交換
パワーステアリング
フルードの点検と交換
バッテリーの点検と交換
エアクリーナーの交換
点火プラグの交換
タイヤの点検と交換
ブレーキパッドの交換
ワイパーブレードの
点検と交換
トラブルの対応

 参考資料(道路標識)
規制標識
指示標識
警戒標識

Copyright (C) 車を知る~車の知識 All Rights Reserved