ドライブレコーダー

車を知る~車の知識
車載カメラ
 
カテゴリー
ドライブレコーダーを活用する
身近になったドライブレコーダー
車のもしもの事故の際に、衝撃を感知して自動的にその瞬間を記録するのがドライブレコーダーですが、その認知度はかなり高まっています。
最近は車の事故以外の突発的な出来事もドライブレコーダーで録画され、インターネットやテレビなどで放映されて話題になることもあります。これらはドライブレコーダーの利点をさらに印象付けるものです。
当初はタクシーやトラックなどの業務用車両が中心に普及し始めましたが、ここにきてマイカーへの装着も急速に広がっているようです。普及とともにその利用方法も様々で、事故の記録はもちろん、初心者などが自分の運転映像を録画して、後で再生してチェックするなど、安全運転に役立てることもできます。
また、旅行した際には車の中から見た風景を、旅の記録として保存して楽しむなど、レジャー目的にも利用できます。さらに映像をインターネットにアップして楽しむという、趣味的なことにも広がります。

ドライブレコーダーの概要
事故の記録、ドライブ風景の記録、安全運転の意識向上、防犯等が主な用途。当初はタクシー等法人への採用が主であったが、価格が下がるとともに、一般ドライバーにも普及しつつある。事故を起こした際に目撃者も居ないと、責任の所在をめぐりドラブルになるケースがあるが、ドライブレコーダーによる映像があればスムーズな事後処理が見込める。また、タクシー・トラックなどの営業車の法人用途の場合、ドライバーの運転は車両管理者に監視されることになるため、ドライバーの危険運転を抑止し、安全運転意識を向上させ事故率の低下が見込める。特に常時録画方式の場合、自車の事故だけでなく、その周囲で発生した事故や事件も簡単に記録することができる。
記録方式
記録方式はイベント録画方式、常時録画方式に分かれ、両方を備えるタイプもある。
駐車中録画に対応したタイプもある。
●イベント録画
事故の衝撃や急ブレーキ・急ハンドル等の加速度を検知し、その前後数秒~数十秒程度を記録する。作動すると「ピピッ」等の通知音でドライバーに知らせる。
録画開始スイッチを備え、スイッチを押すことにより上記の動作をするタイプもある。
●常時録画
ACC連動で録画を開始し、ACCオフで録画終了するまで全ての映像を記録する。
記録媒体がいっぱいになると古いものから上書きされるタイプが多い。
●駐車中録画
イタズラや車上荒し等に備え、駐車中も録画する機能。

ドライブレコーダーを取り付けよう
長年にわたり車を運転していると、実際にいろいろなトラブルや、交通事故を経験したり、また、第三者の立場で見たり聞いたりします。車を毎日のように運転していれば、このようなことは誰でも多少なりあると思います。第三者の立場なら、客観的に見ることができますが、いざ当事者になると、少しでも自分が有利になるようにお互いが主張して、解決が難しくなってしまう事もあります。まして追突以外で双方の車が動いていた場合は、どんな場面であろうと過失割合が100対0になることはまずありません。私は何年か前までは車を運転中に、自分が正しければぶつかっても構わないと思っていましたが、それは自分の間違いだと気付きました。他車にぶつければもちろんのこと、自分が正しくて相手にぶつけられても、いやな思いをします。いろいろな面で損することはあっても、得することは何もないように思うのです。どちらがいいとか悪いとかではなく、避けられる事故は極力避けたいものです。しかし、自分では正しい運転をして気をつけていても、避けられない事故があることも事実です。これまでは、その時に目撃者がいないと、自分の主張がなかなか認められないことがありました。ところが今や、事故の瞬間を記録するドライブレコーダーが、交通事故やトラブルの解決にドライバーの大きな味方になっています。

オートバックスのネット販売ランキング(ドライブレコーダー・バックカメラ・他)
ドライブの思い出にシーンを録画したり、シーンを見て楽しんだりとカーライフを満喫するエンタメアイテムとしての側面も有しています。また、なかなか上達しない車庫入れや縦列駐車、後ろを振り向きながらの運転はとても緊張します。そんな時は車載カメラがあれば安心です。ドライバーの死角をしっかりサポートして、安全、安心を確保、これで狭い駐車場も安心です。



車の運転の不安解消!日常走行のテクニック
教習所ではここまで教えてくれない初心者のための実践テクニック
ハザードランプの使い方 車線の選び方
カーナビゲーションの使い方 車線変更の仕方
子供の乗せ方に注意! 交差点の右折の仕方
走行速度と車間距離 交差点の通過の仕方
カーブの走り方 ETCシステム利用の仕方
高速道路について 高速道路への入り方
本線車道の走り方 その他高速道路で注意すること
MT車の乗り方 雨の日の運転
ガソリン代を節約する運転の仕方 車の冬支度(早めの寒さ対策)
セルフ式ガソリンスタンドの利用 雪が降った時の走り方
車のタイプを知る[Top]
カタログを理解する(5)
エクステリアを知る(12)
インテリアを知る(7)
エンジンを知る(8)
変速システムを知る(3)
ブレーキを知る
サスペンションを知る
タイヤに関する知識(2)
ホイールの知識(4)
車の安全装備を知る(3)
省エネと環境対策(5)
車にかかる税金
車の保険を理解する(1)
車の車検について(1)
役に立つ豆知識

メンテナンス
オイル&フルードの種類
エンジンオイルの
点検と交換
ラジエーター液の
点検と交換
ブレーキフルードの
点検と交換
ATフルードの
点検と交換
トランスミッション
オイルの交換
ディファレンシャル
ギアオイルの交換
パワーステアリング
フルードの点検と交換
バッテリーの点検と交換
エアクリーナーの交換
点火プラグの交換
タイヤの点検と交換
ブレーキパッドの交換
ワイパーブレードの
点検と交換
トラブルの対応

 参考資料(道路標識)
規制標識
指示標識
警戒標識


Copyright (C) 車を知る~車の知識 All Rights Reserved